趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

リール 釣り

カルカッタ コンクエスト BFS を購入

更新日:

CALCUTTA CONQUEST BFS HGを買いました。

普通に衝動買いしてしまいました。

普段は軽いルアー用としてモラムSX1601Cを使っていたんです。まぁ普段と言いつつ全然釣りに行ってないのでもう2~3年くらい使ってなかったのですが。
モラムには概ね不満は無いのですが、やっぱりどーしてもドラグ音が欲しい。そして意味は無くともメーカの海水対応というお墨付きが欲しい(笑)

僕の場合はベイトリールの方がカッコイイから好きってだけでスピニングの方がトラブルは起こりにくいです。まさに下手の横好きなんですが、そういうミーハーな部分で使っているのでやっぱりカルコンって憧れるんですよ。ただ金色のリールってあまり好みじゃないので踏みとどまっていましたけどカルコンDCとかグイグイ惹かれてはいたんです。

で、最初にカルコンBFSをネットで見た時はいいなぁと思いながらも「ふーん、遠心をやめたんだ。エキサイティングドラグサウンド?どうせ大したことないんでしょ?」と”欲しくない理由”を探していたんです。
でも見た目もカッチョイイし、なんかインプレも褒めてる記事が多いし気になってしょうがないんですよ。こういう時って1週間も我慢すれば普通は欲しい熱が落ち着くのですが、今回は翌日に実機を見に店に行っちゃったんですね。

店員さんにお願いして実機を触らせてもらった時に、スプールを押さえてハンドルを回すと「カリカリカリカリ・・・」と小気味良いドラグの手応えが手に響きました。
もうそれだけで「せり出したギアボックスよりも丸型が」とか「使う予定が全然無いものに対する金額が高すぎる」とか全部吹っ飛んじゃいましたね。即購入してしまいました。

エキサイティングドラグサウンドって手持ちの13エクスセンスDCしか知らないのですが、イマドキはこんなに進化してるんですねぇ。嬉しくて意味もなくカリカリ言わせてはニヤニヤしております(笑)
ハンドルを空回りした時にもドラグ音がするリールって手持ちのオールドABUですら出来ているのに、丸型であんまり実装されていないのはドラグ音の需要がそんなに無いから?

インプレとかはネット上にたくさん有りますので割愛します。と言うよりはいつ実釣に使えるかすら未定ですし、そもそも見た目とドラグだけで買ったのでまともなインプレなんて出来ません(笑)

でも、せっかくなので大きさ比較の写真くらいは。

道具を使う為に目的を探すという無駄遣いの典型ですが、次はこのリールを活用するための釣り探しと、後はそれに見合う竿探しをしようと思います。

-リール, 釣り

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.