趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

その他アイテム

イヤホン ambie sound earcuffsを購入

更新日:

通勤時に音楽を聞くアイテムとして冬はヘッドホンT450BT(寒いから)、夏はイヤホンNWNC33EX31BN(暑いから)と使い分けてるんです。

で、そろそろ暑くなってきたのでヘッドホンからイヤホンに変えたんですが、久し振りにイヤホンにするとちょっとタッチノイズが気になったんですね。まぁ移動時にカナル型を使ってる時点でそもそも間違いってのはおいといて、なーんか新しいイヤホンが欲しいなーとか思ってる所にambie(アンビー)wireless earcuffs(ワイヤレス イヤカフ)が発売ですって。

去年だったか一昨年に有線のイヤカフが発売された時に面白そうだなーとは思ったのですが、販売店が限定されていたのと、どこも売り切れになっていたのでそのまま時間と共に興味が薄れてしまっていたのですが、ここにきて興味が再燃。

けれどもワイヤレスタイプが13000円弱ってのはちょっと高すぎるんじゃない?と思い、有線タイプのsound earcuffs(サウンドイヤカフ)を物色。有線でも6000円弱ってのはちょっと高い気がするけど、ギリギリ許容出来る値段かなぁと。

で、さっそくヨドバシに寄り道をして現物をチェック、試聴も出来る様になっていたので手持ちの機器で音が鳴る事を確認。ただし試聴が出来るとは言っても、イヤーピースが全滅だったので装着感とかはわからないけど、軽く耳にはめた感じではいけそうだなと思ったのでそのまま購入。

内容物はイヤホン本体と予備のイヤーピース、説明書の3点。
まぁただのイヤホンなんだし、他に付属するものも特に無いかと。

イヤーピースの形状以外はごく普通のボタン付きイヤホンと変わらず。
で、肝心の音質は?と言うと

まぁ普通かな、と。

一般的なイヤホンじゃない事を考慮して普通って感想が出るって事はすごいんじゃないのって思いましたが、それ以上の音を求めるのであれば態々これを選ばないかと。むしろ、ネットで調べていると音質には期待しない方が良いとか、割り切れる人には。と書かれていたので全然期待していなかったのですが、聞いてみた感想としては思ったよりもまともに音が聞こえるなぁってのが第一印象。聞いてみるまでは全然スカスカなんじゃないかなーと思ってたけど、思いのほか普通に音が鳴ってるんです。イメージではインナーイヤーのイヤホンを耳からすこし外して聞いてるような感じじゃないの?とか想像してたんですが、耳に装着出来る小さいスピーカーで聞いているような、もっと言うと、すこし大げさですが大昔のインナーイヤーと大差ないくらい音が出てるんじゃないの?ってくらいに感じました。

そんな大層な耳を持っているわけでは無いのと、通勤時の雑音にまみれた環境で使うことを考慮するとこれで十分でないかなーと。アピールポイントの一つである周囲の音が聞こえるってのも耳を塞いでないのでちゃんと聞き取れるし、音に関しては満足なレベルを満たしてると思います。

そしてもう一つのポイントが装着感。
まぁ、こればっかりは個人の耳の形状に左右されるので好き嫌いがハッキリと分かれると思います。僕の場合は通勤程度だったら特に気にならなかったけど、長時間(2時間以上)付けてたらちょっと痛くなりそうな予感。逆に言えばそれくらいしっかりと装着出来ているのでジョギングとかヘッドバンキングしても全然平気ですね。

現時点では不満も無く良さそうな感じなので、しばらくはEX31BNにNWNC33とsound earcuffsの両方を使い分けてみようかなと思ってます。

-その他アイテム

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.