趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

その他アイテム スマホ

ノイズキャンセリングBluetooth対応リモコン

更新日:

過去に悩んで悩みまくって選んだイヤホン

結局、我慢出来なくてEX31BN買っちゃいました(汗)

wpid-wp-1435904957253.jpeg

MDR-NWNC33と使い比べてみた感じでは、EX31BNの方がすこしだけノイズキャンセルが効いてる感じがします。(AI NC選択時)

それ以外は、ごくごく普通のBluetoothレシーバーとしての使い勝手で、それ以上でも以下でもないと思います。
正面の通話ボタン長押しで電源ON、しばらくしてもう一度通話ボタンクリックで音楽再生スタート。再生中に通話ボタンクリックで停止、もちろん次の曲、前の曲ボタンも使えます。使ってるアプリは標準のミュージックです。他にはYoutubeやMX Playerで動画を見ている時でも通話ボタンでの停止/再生は出来ました。音量については本体のBluetooth音量を調整するのではなく、リモコン側での音量の制御となってました。

ちなみにミュージック以外のアプリを使用していた場合は、次ペアリング時にミュージック再生をしたい場合はリモコンだけでの再生は出来ませんでした。
上手く説明出来ていないのでを実体験を例にすると

例1)
朝の通勤でミュージックで音楽を聴く→会社に到着→音楽停止、Bluetoothレシーバーを電源OFF
帰りにBluetoothレシーバーON、通話ボタンクリック→ミュージックアプリが立上り再生が開始される。

例2)
朝の通勤でMX Playerで動画を見る→会社に到着→動画停止、Bluetoothレシーバーを電源OFF
帰りにBluetoothレシーバーON、通話ボタンクリック→無反応

こんな感じで少し使い勝手は少し変わりましたが快適さは抜群に良くなりました。
今まではイヤホンのコードがあったのでXperiaを胸ポケットに入れていたのですが、これがリモコンに代わるだけで煩わしさが随分と減ります。

wpid-wp-1435904971890.jpeg wpid-wp-1435904991860.jpeg wpid-wp-1435904979374.jpeg wpid-wp-1435905002377.jpeg wpid-wp-1435905009594.jpeg

当たり前ですが、Xperia本体より小さく軽くなるので重さが気にならなくなりますし、クリップが付いてるので胸ポケットが無い服でも気軽に選べます。

後は僕的に実感出来た使い勝手の向上としては
・Xperia Z3 Compactはイヤホンジャックが上、ストラップ取り付け位置が下だったのでストラップを付けている時にイヤホンを差すと、上下に物が付くのですごく収まりが悪い!
→ストラップだけになるので普段通りの使い勝手のまま音楽が聴ける。

・新幹線とかでの長距離移動の場合、溜まっていた動画等を見る時にイヤホンのケーブル長を気にしなくて良くなるので、携帯を手持ちorケーブル延長しなくても、携帯をテーブルに置いて思いっきりリクライニングを倒し、だらしない姿勢で動画を見る事が出来る(笑)

こんな感じでワイヤレスのメリットを思っきり享受出来るので少しでもいいなと思った人には超オススメです。

他に気になるといえばやはりバッテリーの持ちですが、平均で週に1回充電ペースです。
僕の場合、電車通勤の場合だと通勤時間が1時間10分程度ですが、そのうち使用時間が概ね1時間くらいです。これを往復で2時間、平日トータルで計10時間、たまに使わない日があるので、大体はカタログスペックと一致するかなーと。
※電池持続時間(連続音声再生時間) (NC ON) 最大9.0時間, (NC OFF) 最大10.5時間

後はどれくらいでバッテリーがヘタってくるかですが、いっそ消耗品と割りきったとしても、これは満足出来るぐらいの価値はあると思います。

-その他アイテム, スマホ

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.