趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

MVNO

携帯をMVNOにMNPする

更新日:

携帯電話会社を変更しました、今流行りのMVNOに。

J-Phoneの頃からずーっとSoftbankを使い続けていたのですが昨年くらいから活発になってきたMVNO(仮想移動体通信事業者)に乗り換えしました。

一番の理由はやはり金額です。
基本的にはあまり電話をかける事が少ないのでホワイトプランのWホワイトは無し、後はパケット定額にS!ベーシックや端末分割代に通話料を足しておよそ月額8000円~9000円程度でした。

例外無く毎月1万円近くの支出です。

これは痛い。
しかし、携帯を持たないという選択肢はハードルが高すぎるし、もうGoogleにどっぷり依存している生活なのでガラケーに戻るってのも辛い・・・
なので、まぁ仕方ないかーみたいな感じで使い続けていたのです。

しかし、去年くらいからMVNO市場が活発になり、金額も下がってきました。MVNOも少し前までは日本通信くらいしか目立った名前は聞かなかったのですが、あれよあれよという間に多くのメーカが参入し、今ではプロバイダみたいに乱立状態に。どこがいいかなーとか色々と調べていたのですが、どうやらネットの評判ではIIJが良さそうだとなっていたので漠然とIIJにしようかなと思ってました。

そうなってくると次は端末です。その時に使っていたソフトバンク端末は203SH。しかしMVNOは基本的にほとんどがDocomo回線なので、どうしても良い端末が見つからなかったらrootを取って無理やり使えばいいかなーとか思ってたら、よくよく調べたら203SHはAXGPだし(汗)
残る手持ちの端末はLTE非対応のiPhone4Sのみ。このiPhone4SはGevey UltraSを使ってNTTで運用していたので、使えないことはないかと思うのですが。

ただ昔は赤SIMで使っていてピンクSIMでは通信に失敗したので、MVNOでピンクSIMが届いたらダメじゃんって事で改めてピンクSIMでテストをしてみたら何故か通信成功に。どーして???iOS8.1に上げたから?ってそんなバカな(笑)
まぁ通信出来たなら出来たでオッケーって事で候補入りですが、iPhoneよりはAndroidの方が個人的には使い勝手が良いので、やっぱりAndroid端末が欲しい。
って事で端末選びです。

※GeveyでのピンクSIMや新しいiOSの動作は保証されておりません。当方はたまたま動きましたが、参考程度に留めておいて下さい。

-MVNO

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.