趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

MVNO

MVNOに替えてみて

更新日:

ソフトバンクからOCNにMNPしておよそ3週間
気づいた点が何点か。

・金額
まぁMNPした理由がそもそも金額だったので、これが悪くなってたら本末転倒です。
予想外の出費とかもなく、順調に月々のランニングコストは下げれそうです。
僕の場合だと、通話料を除く固定費がおよそ月々7000円→2000円になりましたので
別途購入した端末の代金を含めても結果は出そうな感じ。

・通話に関して
品質に関しては特に気にならず。
エリアに関してもそんなに違いは感じられないですが、自宅で若干電波の入りが悪くなったかも?

・通信に関して
こちらも特に不便は感じません。
当然、Softbankの頃と比べて電波の入りが良くなった場所や悪くなった場所は有りますが、普段の生活圏内では大きな変化は無し。
速度に関しても体感ではそんなに違いを感じていません。
ネットで色々と書かれている「格安スマホ、選ぶならココだ!」等の記事を見てもだいたいOCNはIIJの次点でそんなに悪い評価じゃないのでまぁあまり気にせず。
実際、自分の環境では大阪のど真ん中で、昼休みとか朝夕の通勤時間帯で特に遅延を感じていないので満足しています。
そもそも、そんなに速度が重要な通信をしてなかったんで(笑)

・その他
LINEでID検索許可がON出来なくなった。
これはOCNに限らずMVNOである限り、現時点では対応不可かと。PC版LINEをインストールしてチェックを入れておく事も可能だけど、いつの間にか外れてたり、それだけの為にPCを点けっぱなしにしとくのもどうかと。そもそもあまりID検索を使ってないので・・・

キャリアメールが使えなくなりました。
当たり前ですが、まぁこれもほとんど使用していなかったので問題無しかと。

月々の高速通信制限7GB→2GBに。
まぁ、これも元々が2GB未満だったので問題無し。
と、言うか動画とかを携帯で、しかも外で見る事が無いので2GBを超える事の方が難しいかも。

家族間通話が有料に。
これは以外と大きい?これこそ人によって差があるとは思うのですが、僕の場合は細かい数分の電話をちょこちょこしてたんで、地味に助かってました。
例えば、買い物に行った時とかに、こんなのあるよ?とか、これでいいのかな?みたいなメッセージで済むような内容でも電話でやり取りしていたので、そのままの使い方だと通話料がそのまま乗っかってきちゃいます。
楽天電話の3分まで0円キャンペーンがずっと続いてくれるのであれば利用も考えたのですが。

まぁ、こんな感じで人によってメリットデメリットは変わるんでしょうが、僕の使い方では現時点ではデメリットはほとんど感じられませんでした。
メイン回線の移行なので、やっぱ怖いって話はちらほら聞きますが、その時はその時で考えようと思います(笑)

-MVNO

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.