コーヒーを美味しく飲むつもりでミルとフレンチプレスを購入

スポンサーリンク
その他アイテム
スポンサーリンク

のっけから躓きますがコーヒーの味があまりわかりません(汗)
まぁ好きか嫌いかだけで美味しい美味しくないを判断しております。そもそもコーヒーを飲み始めたのもタバコを吸うようになってからですし、スタートは缶コーヒーですからね。
最近はちょっと贅沢してドリップバッグのコーヒーを飲んだりしてます。

UCC 職人の珈琲 ドリップコーヒー あまい香りのモカブレンド(7g×30P) 210g レギュラー(ドリップ)
味わいに、ひたむき。 こだわるって、楽しい。 ~日常使いに最適な中容量のドリップコーヒー。~ ◆コンパクトで保存にも便利な箱タイプ。 ◆取り出しやすい開封口。 ◆簡便を日常使いされている方のまとめ買いに最適な容量。 ◆モカの甘い香りとやわらかな口当たりが特徴のブレンド。

飲み方のスタイルとしては、あまりゴクゴクって飲まないんですよ。デスクの上に置いといて、ふとした時に飲むみたいな感じ。なので結構長い時間掛けて飲みます。
それでいて、いつまでも熱く(冷たく)あって欲しいのが理想なんです。
なので一番の理想形としてはダブルウォールのグラスなんですが、絶対に割る自信があるので残念ながら購入するには至っておりません。

BODUM ボダム CANTEEN キャンティーン ダブルウォール グラス 400ml 2個セット 【正規品】 10110-10
熟練された職人による吹きガラス製法で、ひとつずつ作られたボダムダブルウォールグラスは、耐熱ガラスの二重構造で、温かい飲みものは温かく、冷たい飲みものは冷たいまま、飲みもののおいしさを持続させる、保温性、保冷性に優れたグラスです。 また、温かい飲みものを入れても熱くて持てないということや、冷たい飲みものを入れても結露しに...


泣く泣く電子レンジでの使用を諦めると、色々選択肢が広がったなかで選んだ商品がこれ

サーモス 真空断熱マグ 280ml(0.28L) ブラック JCP-280C BK
●JCPシリーズ/デスクトップで使える魔法びん構造のマグ。容量は280mlで、ホットでも最適な温度を長い時間キープできます。 ●フタ(フラップ)付きの飲み口がホコリを防ぐ ●コーヒードリッパーが直接載せられる ●シンプル構造で洗いやすく衛生的 ●ステンレス魔法びん構造で、高い保温・保冷力 ●結露しない

小さいマグだったらドリップバッグがジャブジャブ浸かってしまうのである程度の大きさがあって、倒した時でも安心のフタ付きで、二重構造でっていったらサーモスになりました。

で、このセットは会社の常備してあり、今は出張先で手元に無い。久しぶりにコーヒーが飲みたいなと思い、紙コップでインスタントを飲むも飽きてきて、かと言って同じ物を買うのもなんだかなーって事で物色開始(笑)

そういえば前になんちゃらカフェでランチ食べた時に出てきたコーヒー美味かったなぁ。なんか紅茶用の上からブシューってやるやつで出てきたっけ・・・

で、調べてみるとフレンチプレスって言って本当はコーヒー用だったんですね。紅茶でしか見たことが無くて全然知りませんでした。
で、せっかくなのでフレンチプレスでやってみよう!となり、色々と調べてみるとフレンチプレスと二重構造という自分のニーズにぴったりな品物があるじゃないですか。

BODUM ボダム TRAVEL PRESS SET トラベルプレスセット フレンチプレス コーヒーメーカー (タンブラー用リッド付き) ステンレス製 350ml ブラック 【正規品】 K11067-01
外出先で、豆から入れるおいしいコーヒーは飲めないと諦めていませんか。トラベルプレスは、持ち運び可能なタンブラーに、フレンチプレスコーヒーメーカーと同じフィルターがついて外出先でもお湯の量と豆の量さえ合わせれば、簡単に淹れられます。ステンレス製の本体は、二層構造になっているので保温性にも優れ、飲み口にはキャップもついてい...

ちょっと高いなーと思いつつも、出張先だし荷物も増やしくたくないので気合入れて購入。

見た目もおしゃれで紙コップからは、ものすごくグレードアップです。


コーヒープレス用のフタはこんな感じ


で装着して、プランジャを押し込んだ状態(飲む時)

ちなみにプランジャ無しのフタも付いてきてたんですが、コーヒー以外飲んでいないので使っていないです。フタは完全密閉じゃないので持ち歩き用にも微妙かなと。



で、次はコーヒーなんですが、市販の挽いてある豆って基本はドリップ用で中細挽きが普通?らしいんですね。(何店かまわったのですが中細挽きしか無かった)
で、近所で売り場にミルが備え付けられているスーパーを探して、豆を買う時に自分で中挽き~粗挽きくらいで挽いて買っていたんですが、ちょっと離れてて結構面倒くさいんですよね。

なので贅沢ついでじゃーって感じでハンドミルも購入。コーヒーは挽きたてが一番!とかじゃなくて面倒だからっていう動機もどうかと思いますが・・・
まぁ、なんとなくのイメージですが自宅でコーヒー挽いてるのもかっこいいなとか思って(笑)

HARIO(ハリオ) コーヒーミル ブラック セラミック スケルトン MSCS-2B
●臼はセラミック製、金属部はステンレスを使用しているので、丸洗い可能。 ●セラミック臼は金属臭がなく錆びない。切れ味が良く、摩耗しにくい。 ●フタをすればコーヒー粉の保存容器になる。たっぷり100gの粉が保存可能。 ●滑り止めカバー付きなので安定して挽くことができる。 ●この製品は日本で品質管理し、組み立てたものです。

一回り小さいMSS-1TBでも良かったんですが、MSCS-2Bの方が底にゴムがあったりして使いやすいってどっかで読んだのでこちらを購入。



そしたら軽量スプーンもいるだろうって事で(略

HARIO(ハリオ) V60 計量スプーン シルバー コーヒー粉すりきり12g ステンレス 日本製 M-12SV
コーヒー粉の計量がラクラク

別に計れたらなんでもいいんでしょうけどね。ダイソーとかでも売ってますし。
まぁ見た目が良かったのとステンレスだったら衛生的にいいのかなーくらいで。





で、実際に使ってみたらこんな感じ。
まず豆をはかって



ミルに豆いれて(写真ではまだ入ってないけど)



ゴリゴリと挽いて



タンブラーに入れて



お湯入れて



フタをして



4分くらい待ったらプランジャを押し込んで飲むだけ。
本当はきっちり計ってきっちり測ればもっと美味しくなるのかもしれないですが、ながら飲みですしこれくらいの方が気楽かなーと。本人的に美味しいと思って飲んでますしね。

スポンサーリンク
その他アイテム
スポンサーリンク
moruchanをフォローする
行け!もるちゃん

コメント

タイトルとURLをコピーしました