趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

釣り

壁掛け用ロッドホルダー作成

更新日:

竿の収納

他の人はどうやって竿を保管しているのでしょうか?
スタンド型のロッドホルダー?ロッドケース?壁に立て掛けて?常時車の中に?

良し悪しは別として、色々な保管方法があるとは思います。僕の場合はだいたいが竿袋に入れてその辺りに立て掛けている状態でした。そしてすっごい邪魔なんですよね、これが(笑)
狭い部屋なので竿を立て掛けて置くだけの為のスペースがあるわけでも無く、棚の前とか適当な所に立て掛けてあるので、棚の中の物を取ろうとする→竿を移動させる→移動させた先の場所が定位置になる→邪魔→棚の前に戻ってくるみたいなダメの無限ループを繰り返していました。過去の大掃除の際にはこっそり会社に竿を持って行って誤魔化した記憶も有るような無いような・・・(汗)
まぁそんなこんなでロッドホルダーが欲しいなとは思い続けてはいたのですが結局は放置状態でありました。

基本的に竿の保管は立てて保管しておくのが良いらしいので、よく釣具店などで売っているスタンド型のロッドスタンドが理想なんでしょうけどそうすると置く場所が無くて。どーせ僕の腕だとそんな微妙な竿の反りなんてわかりっこないだろうし横置きでも問題無いでしょうって事で壁掛け型を考えてはいたのですが、そうすると丁度良い感じの品物が無く、有っても金額的に少し厳しい感じでしたので自作しようかなと。

最初に考えたのは100均で売っているメッシュの網にフック作戦でした。
これは現在進行形で部屋の壁にて大活躍中です。USB等のよく使うケーブルを引っ掛けて置いたり、箱ティッシュをホルダーで掛けて置いたり、ペン立てをいくつかぶら下げて筆記用具とドライバー等のよく使う工具を刺しておいたり、洗った後のルアーを干すのに使ったりとなんにでも使えてすごく便利です。見た目を気にしなければ(笑)

wpid-wp-1443904089108.jpeg

で、同様に壁に網を引っ掛けてフックを出せば立派な(?)ロッドホルダーが実現するであろうとは思っていたのですが、なんかピンと来ず実現に至らなかったのです。

そして先日、別件でホームセンターを徘徊していた際に良さげなフックを発見!かなり理想に近い物が作れそうで、しかもめっちゃ安い!
って事で、その場の勢いのまま一気に作成です。

その時に買い揃えた材料がこちら。

wpid-wp-1443901661764.jpeg

ベースの木は別になんでも良かったのですが今回は1×1材を選択。1mでお値段なんとたったの100円!値段が決め手でした。
フックは帽子掛けとか衣類掛けのコーナーで発見、これまたお安くて@47円。とりあえず10個購入しました。

で、まずはベースの木を半分に切断。

wpid-wp-1443901668723.jpeg

そしてフックを適当な間隔でネジネジ。

wpid-wp-1443901688007.jpeg

ちょっと間隔が狭いかな?

wpid-wp-1443901695659.jpeg

壁への取り付けは100均で売っているフックを使用。
このタイプのフックって結構優秀ですよね?壁に大きな穴も開かずに結構耐荷重もあるし。

wpid-wp-1443901703617.jpeg

頭の所をヒートンや洋灯吊なんかで引っ掛けれる様にすれば完成。

wpid-wp-1443901712496.jpeg

今回ターゲットとなる壁はこのスペース。

wpid-wp-1443901676158.jpeg

サッシの上の出っ張ってる部分です。

wpid-wp-1443901719297.jpeg

手元にあった竿を並べてみました。イーじゃん、これ。
さすがに強度的にリールを付けたままは厳しそうですが、竿だけだと全然問題無さそう。

思っていた以上に良く出来ました♪

-釣り

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.