趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

スマホ

新しい日本語入力方法

更新日:

久しぶりの携帯ネタです。
なんせ安定しているので特に変更する必要が無くて・・・・

普段、日本語入力はPOBox Plusを使っています。
今まではGoogle日本語入力やiWnn、ATOK、黎明期のSimeji等色々使ってきましたが、機種が変わる度やアプリで新しいバージョンが発表されたり更新されたタイミングで使い易そうに思えたら乗り換える感じで、文字入力ソフトに特にこれといった思い入れが有りませんでした。と、言うか惚れる程気に入ったのが無かったと言うべきでしょうか。

で、先にも書きましたが今はPOBox Plus選んだ理由はデフォルトでインストールされていて、普通に使えてるからなんです。
そもそも僕が文字入力ソフトに求めることは多くなく、自分の思った通りに入力が出来て、そんなに変換がバカじゃなくて、アルファベット入力にQWERTY方式(最上段に数字があればベスト)が選べて、数字のテンキーがあれば嬉しくて、数語だけ辞書登録が出来れば良かったんです。変換に関してもほとんどが単漢字変換で(これは昔のFEPがバカだった頃の名残でPCでも未だ単漢字変換です)多くは求めていないハズ。

ただ、こだわりが無い=満足していないって事で、新しい文字入力が出るたびに気にはなっていました。ギネス記録のFleksyとかも面白そうだと思ったのですが最近まで日本語入力に対応していなかったり、Godanも良さそうだとは思ったのですが片手打ちだと微妙?フリックから乗り換えるには魅力がもう一つかな?と思ったり。
でも、今のPOBoxだと感度調整しても5回~10回に1回くらいの割合でフリック失敗してたので、自分に合うのに換えたいなーとは思ってたんです。

で、今回使ってみようと思ったのがアルテ on Mozcです。
旧アルテのOpenWnnから新アルテのMozcに変わって細かい部分の改良され、かなり実用的になったらしいので使ってみようかなと。詳しい事については公式HPに載っています。
使い始めてまだ15分程度ですが悪くないと思います。
いや、慣れてない状態でこれなので良いかも。
とりあえず\324円のプラグイン購入、早まったかも知れない(笑)

wp-1456367524126.png

と、まぁ、これくらいには僕的にイケてるんで、現状のフリックに馴染めない方はアルテに限らず新しい方法を模索してみてはいかがでしょうか。

-スマホ

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.