趣味や買い物、その他調べた事等の備忘録

行け!もるちゃん

ドローン

京商クアトロックス

更新日:

ただのおもちゃです。

子供向けのトイラジです。

これがすっげー面白いんです。

いやね、昔っからラジコンは欲しかったんですが
空物ってとても子供の手が出せる金額じゃ無かったですよね。
車のラジコンですら、ある程度揃えたらイイ金額になっていましたし。
当然、指をくわえて見ているだけだったんですが
それが今じゃ数千円でラジコンヘリですよ、ヘリ!
良い時代になったもんです。

去年の春~夏頃だったかな?とにかく発売されてすぐにGETしました。

wpid-wp-1422843686956.jpeg wpid-wp-1422843702353.jpeg

プロポ、本体、充電ケーブル、予備プロペラ(2種類2枚づつ)で1セットです。
今でも操縦は大して上手くないんですが、それでもある程度続けて飛ばせられると楽しいですよ。最初のうちはあちこちにぶつかってばかりだったんですが段々とぶつかる回数が減り、自分で上達が判るのですがそれがまた嬉しい。

本体は子供の手のひらサイズなので軽いです。なのでぶつかったり墜落しても壊れにくいんですね。プロペラガードも簡単な構造の割りには良い仕事をしてると思います。プロペラはAとBの2種類があって対角に装着するのですが何故か僕はAプロペラばかり外れます。いつも同じ方向にぶつけてるのでしょうか?なので予備プロペラは非常に有難かったですね。
ちなみに飛んでる姿は上手に飛ばせてないと虫みたいな挙動になります(笑)

後、僕的にポイントが高いのがこの充電ケーブル。トイラジって結構プロポと本体をくっつけて充電するのが多いと思うのですが、これの場合は普通のUSB端子のケーブルなんです。プロポにも充電用のUSB端子がついているのですが、普通のUSB端子なので余っているUSBアダプタとかが使えちゃうんですね。そうするとプロポの電池節約にもなりますし、短いケーブルでプロポと本体を繋いだままどこかに置いている必要が無くなるので便利です。

ある日会社に持っていって遊んでいたら、やっぱり皆さん、こういうのはいつまでも好きですねー(笑)
あらゆる年代の方々が面白い!や、え!そんなに安いの?というリアクションでした。

そして数日後には、何故か会社でもう一台のラジコンヘリが!

クアトロックスよりも一回り程大きいのですが、やはり大きいだけあって安定性はかなりあります。少し操縦させて貰ったのですが、慣れれば大きい方が安定するかも知れません。クアトロックスは完全に室内用でエアコンの風ですら大きな影響なのですが、Hubsanは風の穏やかな日は外でも飛ばすことが出来ましたね。

そして羨ましいのがHubsanはカメラ付きなんです。やっぱ空撮って憧れるじゃないですか!所詮オモチャに搭載される様なカメラの画素数ですし、イマドキのきれいな画像ってわけじゃないですが、それでも自分で操縦して、それがカメラで撮影されるとすっげー楽しいです。

これは内々の話なんですが、不幸な事故によりHubsanは現在ペチャンコになってしまい残骸しか残っていません・・・

室内で遊ぶならクアトロックス、室内&屋外や空撮で遊ぶならHubsanがお勧めです。

絶対に楽しいですよ!

-ドローン

Copyright© 行け!もるちゃん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.